メインイメージ

プロポリスの美白効果

プロポリスはシミ予防に効果的!

白く美しい肌を目指す上で大敵となるがシミです。 シミやそばかすは肌をくすんで見せますので、シミやそばかすが出来ると理想の白肌は遠のいていきます。

反対にいえば、美白への近道はシミやそばかすを作らせないことにあるといえます。 実は、プロポリスに美白効果があるといわれている理由はここにあります。

プロポリスにはポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれています。 フラボノイドは抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用などをもっている優れた成分です。

そんなフラボノイドが、プロポリスにおよそ40種類も含まれているのです。 では、豊富に含まれたフラボノイドが肌の美白にどのように作用するのかをご説明します。

抗酸化作用

詳細を読む (クリックで開閉)

肌のシミやそばかすの原因は活性酸素にあります。 紫外線やストレス、喫煙などによって増えすぎた活性酸素がシミの原因であるメラニン色素をつくります。

フラボノイドが持つ抗酸化作用は増えすぎた活性酸素を除去する働きがありますので、シミの原因を作らせないように作用します。

抗炎症作用

詳細を読む (クリックで開閉)

シミが出来る原因は活性酸素だけではありません。 顔に出来てしまった傷や内出血などの治りが遅くなると色素沈着を起こしてシミとなってしまうこともあります。

フラボノイドが持つ抗炎症作用には、炎症を抑える働きがありますので、傷や痣などの回復を促し、色素沈着を防ぎます。

抗菌作用

詳細を読む (クリックで開閉)

シミが出来る原因である色素沈着はニキビや肌荒れの治りが遅くなることでも起こります。 フラボノイドが持つ抗菌作用によって、毛穴の中で悪さをする雑菌やウイルスを撃退することでニキビや肌荒れの早期回復を促し、色素沈着を防ぎます。

新陳代謝の促進

詳細を読む (クリックで開閉)

フラボノイドには新陳代謝を高めて細胞の働きを活発にする作用があります。 細胞が活発になると、肌のターンオーバーも活発になりますので、メラニンの排出も促進されます。この働きによりシミを予防します。

プロポリスのビタミンが白く美しい肌を導く

プロポリスが美白に効果的な理由はフラボノイドが持つ作用だけではありません。

プロポリスには美肌に欠かせないビタミンB1、B2、ビタミンE、ビタミンC、ビタミンAが揃っています。これらの栄養成分は肌のターンオーバーを促したり、血行を促したりといった働きを持っていますので、美肌、美白づくりにも役立ちます。

とくにビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは、ビタミンACE(エース)とも呼ばれており、一緒に摂ることでそれぞれが持つ力を高めることができます。

美白のためにもビタミンACEの働きは見逃すことが出来ません! では、ビタミンACEはどのような働きをするのでしょうか?

肌の免疫力を上げるビタミンA

詳細を読む (クリックで開閉)

ビタミンAは体内で作ることが出来ない栄養素ですので、食事で摂るように心がける必要がある栄養素です。 主に皮膚や粘膜を丈夫にする働きがありますので、ビタミンAが不足すると免疫力や抵抗力が低下します。

ビタミンAをしっかり摂ると、肌の免疫力や抵抗力も上がりますので、ニキビや肌荒れが出来にくい強い肌になります。

コラーゲンをつくるビタミンC

詳細を読む (クリックで開閉)

ビタミンCは肌の弾力性をつくるコラーゲンの材料になる栄養素です。 ビタミンCが不足すると十分にコラーゲンが作られませんので、肌のハリやツヤも低下します。

また、ビタミンCは抗酸化作用を持っているのでメラニン色素の沈着も防ぎます。 ほかにも、美肌を阻害するストレスへの抵抗力を高める働きもあります。

酸化を抑制するビタミンE

詳細を読む (クリックで開閉)

ビタミンEは強い抗酸化作用を持つ栄養素ですので、メラニン色素の生成を抑制し、シミを予防します。 喫煙者、睡眠不足、ストレスを強く感じている人などは他の人よりも活性酸素の発生が多いので、抗酸化作用の強いビタミンEを積極的に摂るようにしましょう。

このように、ビタミンA・C・Eは美白を目指す方にはとくに必要な栄養成分なのです。 美白に効果的な栄養成分がバランスよく含まれたプロポリスを美白目的で摂るならば、プロポリスの成分が入った化粧水や美容液がおすすめです。

もっと効果を高めたいという方はサプリメントなどで内側と外側からのWでプロポリスを摂り入れると、より効果的にシミ対策することができますよ。

あなたにおすすめのコラム一覧