メインイメージ メインイメージ

プロポリスでヘアケアしよう

プロポリスでヘアケア

プロポリスに含まれるフラボノイドには新陳代謝を活発にする働きがあります。 新陳代謝が活発になると、古い細胞と新しい細胞の入れ代わりがスムーズに行われます。

新陳代謝はヘアケアにも重要な役割を担っています。 頭皮にある毛母細胞の新陳代謝が活発になるとヘアサイクルが促され、髪の毛の生え代わりが活発になります。

また、新陳代謝が高まると体内の血行が良くなります。 どんなに髪の毛に良い栄養素を摂っても、血液の流れが悪ければ毛母細胞まで上手く運ばれません。血行が良いとよりたくさんの栄養素を毛母細胞に届けることができます。

頭皮を清潔な状態に保つためにも、新陳代謝は大切です。 新陳代謝が低下すると皮脂や老廃物などが毛穴に詰まりやすくなります。

皮脂や老廃物が頭皮の毛穴に残ったままでいると雑菌が繁殖したり、においを発したりします。 新陳代謝を高めることで皮脂や老廃物の排出を促し、頭皮環境を整えます。

頭皮環境を整えることは、薄毛や抜け毛が気になる方にも重要なことですよ。 このように、プロポリスを摂って新陳代謝を高めることがヘアケアにも繋がるのです。

プロポリスには美髪を促す栄養素が豊富!

プロポリスには美髪を促す栄養素が豊富に含まれています。

髪の毛の素であるタンパク質をつくるために欠かせないビタミンB群、髪の毛の健康維持に役立つビタミンA、ビタミンE、髪の毛の主成分であるケラチンを合成する亜鉛、髪の毛のハリやコシを保つコラーゲンの合成に必要な鉄分が含まれています。

これらの栄養素がどのように美しい髪の毛をつくるのか、より詳しくご説明します。

タンパク質をつくるビタミンB群

ビタミンB群は脂質・糖質の代謝に欠かせない栄養素なのですが、実は毛髪づくりに必要なタンパク質を作るためにかかせない役割を担っています。 中でもビタミンB6は、髪のハリやコシを作るケラチンの生成に関わる亜鉛の吸収率を高めますので一緒に摂ることで、より健やかな髪をつくることが出来ます。

髪の毛の健康を維持するビタミンA、E

ビタミンAは細胞の活性化を促す働きがありますので、ヘアサイクルを活発にします。 ビタミンEは抗酸化作用を持っていますので、紫外線によって受けたダメージ(活性酸素)を緩和することで、髪の健康を守ります。

ケラチンをつくる亜鉛

毛髪の主成分はタンパク質とケラチンです。 亜鉛は人間の中に存在する4000種類もの酵素の多くに関わっており、ケラチンを合成する酵素も亜鉛が補っています。

ですから、亜鉛が不足すると毛髪の成長にも影響が出ます。 体の健康を維持するためにも、毛髪の健康を維持するためにも、亜鉛は欠かせません。

コラーゲンの合成に欠かせない鉄分

鉄はコラーゲンの合成に必要な栄養素です。 コラーゲンは皮膚だけでなく、髪の毛や筋肉、骨など、体のあらゆる組織に存在しています。中でも皮膚と髪の毛は多くのコラーゲンが存在していますので、コラーゲンの量が減るとハリやコシがなくなります。

このように、プロポリスには美髪を促す栄養素がたくさん含まれていますので、健康で美しい髪の毛をつくるためにプロポリスを摂ることは有効といえます。

あなたにおすすめのコラム一覧