メインイメージ メインイメージ

プロポリスでむくみ解消

プロポリスを摂って新陳代謝UPでむくみ解消!

むくみが起こる原因はいくつかありますが、直接的な原因の一つに新陳代謝の低下があります。 体のむくみの正体は体内の余分な水分や老廃物が排出されずに溜まったものです。

余分な水分と老廃物が溜まってしまう理由は、細胞や血液の水分交換がうまく行われないことにあります。 細胞や血液の水分交換が活発に行われるのは新陳代謝が高まっているときです。

ですから新陳代謝が低下すると、水分交換が上手く行われず余分な水分や老廃物が残り、むくみを引き起こしてしまうのです。

余分な水分や老廃物を排出するためには、新陳代謝を高めて細胞や血液の水分交換をスムーズにさせることが重要です。 新陳代謝が活発に行われると、古い水分や老廃物は汗や尿などと一緒に排出され、新しいキレイな水分を取りこむことができます。 これがむくみの改善につながるのです。

プロポリスがむくみ解消に効果的だといわれる理由は、プロポリスに含まれるフラボノイドの作用にあります。 フラボノイドには新陳代謝を活発にする働きがありますので、毎日摂ることで古い水分や老廃物の排出を促し、むくみを予防・改善へと導きます。

さらに、新陳代謝が活発になると全身の血行も促進されますので、長時間のデスクワークや立ちっぱなしなどによって血行が滞り起こる下半身のむくみの解消にも効果的です。

プロポリスはむくみを解消するカリウムも豊富

むくみが起こる原因は食生活にもあります。

塩分を摂りすぎると血中のナトリウム濃度が増加し、濃度を薄めるために体は水分をたくさん取り込もうとします。 その結果、顔や下半身などにむくみが生じることがあります。

塩分の摂り過ぎによるむくみの解消には、カリウムが重要な鍵を握ります。 カリウムは水分と一緒に塩分を排出してくれる働きを持っていますので、塩分を摂り過ぎている方はカリウムを摂ることで体内の塩分濃度を下げることができるのです。

プロポリスにはカリウムを始めとしたミネラルがバランスよく含まれています。 カリウムは熱に弱いので加熱調理してしまうと成分が壊れてしまうのですが、プロポリスの場合はそのまま摂ることが出来ますので、成分が壊れる心配もありません。

また、プロポリスには水分代謝を活発にするために重要な働きを持つエネルギー代謝を促すビタミンB群が含まれていますので、余分な水分の排出を促します。

このように、プロポリスにはむくみの予防・解消に効果的な栄養素が豊富に含まれています。 現代人は比較的むくみやすい傾向にありますので、プロポリスを毎日摂ってむくまないように日頃から予防しておくことが大切です。

あなたにおすすめのコラム一覧