メインイメージ

不妊治療とプロポリス

不妊の原因

避妊をせずに性行為をしても必ずしも妊娠するわけではありません。 妊娠のプロセスにはいくつもの段階があります。

まず、精子が腟内に射精されると、精子は腟腔に入ります。 その後、子宮頸管から子宮腔に入り、卵管へと運ばれた精子だけが卵管で卵子と受精することが出来るのです。

しかし、卵子と受精した受精卵となっても、きちんと子宮へと運ばれ、子宮内膜に着床しなければ妊娠は成立しません。 このような順序を一つ一つ経て、妊娠することが出来るのです。

不妊が生じる理由は、何らかの原因によって上記の順序を上手く進めないことにあります。また、女性の卵子、男性の精子自体に妊娠しにくい原因があることもあります。

女性と男性によって不妊になる原因は違いますが、共通する原因に生活習慣があります。 女性不妊の場合も男性性不妊の場合も、生活習慣の乱れがホルモンバランスを崩し、妊娠しにくい体になってしまうことがあるのです。

今回は、不妊になりやすい生活習慣をご紹介します。

活性酸素

詳細を読む (クリックで開閉)

不妊症に大きな影響を及ぼす要因の一つに活性酸素があります。 活性酸素は体内の細胞を酸化させ、身体機能を低下させます。

当然ですが精子も卵子も細胞の一つですので、活性酸素が過剰になると精子や卵子を傷つける恐れがあります。 それが結果的に精子や卵子の質を低下させる要因となるのです。

精神的ストレス

詳細を読む (クリックで開閉)

精神的なストレスは自律神経のバランスを乱れさせる大きな原因です。 自律神経が乱れるとホルモン分泌が低下します。 精神的なストレスにより、女性の場合は排卵が抑制されたり、男性の場合は造精機能が低下したりするという報告もあります。

冷え性

詳細を読む (クリックで開閉)

筋肉量の多い男性は女性ほど気を付ける必要はありませんが、男性よりも筋肉量が少ない女性は冷え性に注意が必要です。 体が冷えると血流が悪くなり、体の機能を低下させます。

すると代謝は下がり、自律神経は乱れます。自律神経の乱れはホルモンのバランスを崩す大きな原因です。 とくに血液を送っている心臓から下半身は遠いので他の部位よりも冷えやすいです。

下半身は子宮や卵巣がある大切な部位ですので、夏の暑い季節でも冷やさないように注意しましょう。

肥満

詳細を読む (クリックで開閉)

女性の場合、肥満になると卵胞ホルモンにも脂肪が蓄積され、排卵しにくくなります。 特に下半身が太くなると、血行が悪くなり骨盤内の血流が滞るため、子宮内の環境が悪くなってしまいます。

排卵と体重は密接に関わっており、太りすぎるとホルモンのバランスも崩れやすくなりますし、視床下部や下垂体からのホルモン分泌も悪くなりますので排卵障害が起きやすくなります。 男性の場合も、肥満が精液内の精子量や精子運動率に悪影響を及ぼします。

実際に、BMIと精液の検査結果の関係性を調べると精子濃度、精子運動率が肥満により悪化したとの報告もあります。

プロポリスが不妊治療に有効な理由

プロポリスが不妊治療に有効な理由は、不妊になりやすい生活習慣の改善に効果的な栄養素が豊富に含まれているからです。 では、プロポリスに含まれるどの栄養素がどのように妊娠しやすい体へと導くのでしょうか?

脂肪の蓄積を防ぐビタミンB群

詳細を読む (クリックで開閉)

プロポリスにはビタミンB群が含まれています。 ビタミンB群には糖質、脂質、たんぱく質などを代謝するために欠かせない栄養素ですので、ビタミンB群が不足すると食べた物を代謝する働きが悪くなり、脂肪が蓄積しやすい体になります。

つまり、ビタミンB群が不足すると太りやすくなるのです。 ビタミンB群を毎日しっかり摂ることで肥満を予防します。

冷え性を解消するフラボノイド

詳細を読む (クリックで開閉)

プロポリスにはフラボノイドというポリフェノールが含まれています。 フラボノイドには新陳代謝を活発にする作用があります。

新陳代謝が活発になると細胞の働きも活性化されますので、全身の血流が良くなります。 全身の血流が良くなると滞りやすい下半身の血流も良くなり、冷え症を改善へと導きます。

活性酸素を抑制するフラボノイド、ビタミンE

詳細を読む (クリックで開閉)

プロポリスに含まれるフラボノイド、ビタミンEには、増えすぎた活性酸素を抑制する抗酸化作用があります。 フラボノイドとビタミンEの抗酸化作用により活性酸素の増加を抑制することで、細胞の酸化を防ぎます。

ストレスを緩和するフィトンチッド

詳細を読む (クリックで開閉)

プロポリスにはリラックス作用を持つフィトンチッドという揮発性物質が含まれています。 心がリラックスすると心身も落ち着き、イライラした気持ちも緩和されます。

心が落ち着くと精神的なストレスも緩和され、乱れた自律神経を正常化へと導きます。

このように、プロポリスには生活習慣を整える栄養素がいくつも含まれています。 生活習慣を整えることで妊娠しやすい体へと近づきますので、不妊に悩まれている方、今後妊娠を望む方は、プロポリスを摂って体と心を整えましょう。

あなたにおすすめのコラム一覧