メインイメージ

山田養蜂場 プロポリス300を購入して解説!

ミツバチ関連製品で有名な山田養蜂場のプリポリス300はかなり評判が良いプロポリスサプリですが、実際のところ、実感力はどの程度なのでしょうか?
自腹購入・長期体験して確認しました!

このお試しセットからスタートしました。

注文してみました!

お試しセットが届きました。デザインされた箱が良い感じです。

蓋の方に最後の検品をした方の名前が記載されていますね。最終チェックは必ず人の目で行われているそうです。

お試しセットなので、6日分です。この袋を取り出すと台紙に一日分ずつコメントが書いてあって、それが意外と嬉しかったです。

プロポリスのしおりには、原材料からメーカーのことまで本当に詳しく書いてあります。クチコミの冊子なども入っていました。500円分のクーポンも付いていたので、私はこの後本製品を買うときに使いました!

「プロポリスのしおり」の内容です。このページだけでも結構詳しく記載されているように見えると思いますが、原材料のことや開発過程、製造過程のことまで他のページに本当に詳細に書かれています。

ちょっと反射してしまいましたが、1日分の個包装袋です。手のひらにすっぽり収まるコンパクトな袋です。

裏面には原材料名もしっかり書かれています。

お試しセットの場合は一袋に3球が入っています。本製品の場合は、一か月100球です。飲みやすいような工夫が施されているカプセルなので、実際本当に飲みやすかったです。匂いも本当に少なかったです。

この紙にはプロポリスの含有成分がすべて記載されています。健康食品なのにここまでしっかりしている製品は初めてです。

検査項目も多いですね。農薬検査・微生物検査・重金属検査まで実施されているので、安全性は確かなようです。

山田養蜂場プロポリス300は他のサプリとどう違う?

プロポリス300が他のプロポリスサプリよりも優れているポイントの一つが「信頼感」。
メーカーの山田養蜂場は日本のミツバチ産品の代表的な存在で、昭和23年創業し半世紀以上科学的研究を行っています。

予防医学的観点に基づいて製品開発が行われていて、自社研究所(みつばち健康科学研究所)ではミツバチ産品に含まれる成分の健康に対する有用性が科学的に研究され、製品開発・改良に活かされているというのが他のサプリとは一線を画すポイント。

国内外の研究機関・大学などと共同研究した成果が製品開発に活かされている…健康食品においてここまで徹底した研究が行われている製品はなかなかお目に掛かれません。

原材料は桂皮酸誘導体が豊富なブラジルミナスジェライス州産プロポリス、抽出方法は有用成分をしっかり抽出できる三種抽出法、含有量は1球あたり75.6mg(1日226.8mg~378mg)

「有用性を裏付ける確かなバックグラウンド」「実感に対する文句なしの条件」が両方揃っている貴重なプロポリスサプリだと感じました。

山田養蜂場プロポリス300はこんな人におすすめ!

プロポリス300は、実はプロポリス以外の配合成分も優秀です。

小麦胚芽油にはビタミンEとリノール酸が豊富に含まれていて、シソ油にはα-リノレン酸が含まれています。(α-リノレン酸は、体内でDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)に代謝されます。)

ちなみに、プロポリスは三種抽出法で成分が抽出されているので、以下の有用成分が含有されています。
主成分:アルテピリンC、q-クマル酸、フラボノイド、クロロゲン酸、4-カフェオイルキナ酸、テルペノイド
ビタミン:ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ナイアシン、葉酸
ミネラル類:マグネシウム、マンガン、カルシウム、鉄、銅、亜鉛

プロポリスの有用成分+プロポリスの機能を助ける成分が一緒に摂れるので、健康やエイジングケアに実感力を求めている人におすすめ出来ます。

また、原材料はすべて良質な天然由来成分なので長期間でも安心して続けることができます。

今までサプリを飲んでもあまり実感できなかった人は、プロポリス300のように科学的根拠に基づいて作られているサプリを試してみると印象がガラッと変わると思います。
プロポリスに限らず健康食品を数々体験してきた私ですが、最も信頼できると思えた製品でした。

公式サイトをみる

あなたにおすすめのコラム一覧